福島県森林ボランティアサポートセンター

森林ボランティア関連イベント

■2020年2月

2020年2月11日(火) 10:30~15:00(10:00 会場)
イベント名 第9回地域活動発表会「人と自然の関りとこれからの地域の暮らしを考える」
国際情報工科自動車大学校(郡山市方八町2-4-15)
人と自然を考える 担当:宗像
【TEL】
070-5479-8730
【Mail
muna2568@yahoo.co.jp
【内容】
開催から10年目の今回は、それぞれの活動から自然・人・暮らしをキーワードとして地域のこれからをいっしょに考えてみたいと思います。
当日のプログラムはこちらから>>【第9回地域活動発表会】
【定員】

【対象】
どなたでも
【参加費】
一般 1,000円、学生無料
【昼 食】
交流会「銀河のほとり」のおにぎり・汁物
【申込】
上記問い合わせ先までお電話、またはメールにて

2020年2月24日(月) 9:00~15:00
イベント名 第168回自然観察会
仁田沼 (四季の里正面入り口(あづま橋側)集合)
高山の原生林を守る会 佐藤守
【TEL】
024-593-0188(19:00~21:00)
【FAX】
 
【内容】
仁田沼周辺の冬の湖沼林を散策し、フィールドサイン、冬芽等の春を待つ森の表情を観察します。
【定員】
20名 
【参加費】
500円(保険代)
【持ち物】
昼食、登山靴・長靴等、雨具、スパッツ類、防寒具、帽子、手袋(軍手複数)、着替、ゴミ袋、筆記用具、メモ帳、冬季歩行用具(スノーシュー、カンジキ、スキー)
【締 切】
2月22日(土)
【申込】
上記問い合わせ先までお電話にて

NEW
2020年2月26日(水) 13:00~15:30
イベント名 令和元年度福島県林業研究センター研究成果発表会
福島県林業研究センター 研修本館(福島県郡山市浅賀町成田字西島坂1)
福島県林業研究センター 企画情報部
【TEL】
024-945-2231
【FAX】
024-945-2147
【Mail
forestry@fref.fukushima.lg.jp
【内容】
発表課題
木材・林木育種・特養林産
①キリとスギの複合クロスパネルの性能評価 
②ミニチュア採種園によるスギ特定母樹の種子生産開始 
③会津桐を取り巻く環境変化と今後の展望 
放射性物質対策
④低汚染地域におけるコナラ萌芽枝の放射性セシウム濃度の推移について
特別講演
「きのこ原木材利用再開の先を見据えて-森林の放射能汚染をのりこえる‐」
【参加費】
無料
【締 切】
2月22日(土)
【申込】
下記のサイトより申込書をダウンロードいただき、上記問い合わせ先までFAXまたは電子メールにて
福島県林業研究センターHP

NEW
2020年2月29日(土) 13:30~15:30
イベント名 雪国只見の地形と樹木、植生の分布
ただみ・ブナと川のミュージアム セミナー室
只見町ブナセンター事務局
〒968-0421 南会津郡只見町大字只見字町下2590番地
【TEL】
0241-72-8355
【FAX】
0241-72-8356
【Mail
info-buna@amail.plala.or.jp
【内容】
本講座では、元只見町ブナセンター長の鈴木和次郎氏を講師にお招きし、日本有数の豪雪地である只見の自然環境や地形に成立する樹木ならびに植生の分布について解説していただきます。
講 師:鈴木 和次郎 博士(元只見町ブナセンター長)
【参加費】
無料 ※講座の聴講には入館料が必要です
(高校生以上300円、小・中学生200円)
【申込】
上記問合せ先までお電話にて