森林ボランティア関連イベント
森林ボランティアサポートセンター サイトマップ  トップページ森林ボランティアサポートセンター
森林ボランティアサポートセンター
森林ボランティアサポートセンター
 

Top Page
森林ボランティアサポートセンターとは
お問い合わせ・アクセス森林ボランティアサポートセンターで出来ること
森林ボランティア関連イベントサイトマップ
リンク集

福島県森林ボランティア
    サポートセンター

〒969-1302
福島県安達郡大玉村玉井字長久保68
(ふくしま県民の森
  フォレストパークあだたら内)
TEL 0243-48-2040
FAX 0243-68-2060

フォレストパークあだたら

森林ボランティアサポートセンター
 
森林ボランティアサポートセンター
 
 
 

NEW!!
日   時

平成26年10月1日(水)〜 6日間

募 集 名

森林ボランティアリーダー育成講座

問合せ先

福島県農林水産部 森林保全課 
〒960-8670 福島市杉妻町2番16号
 TEL:024-521-7441
 FAX:024-521-7947

内   容
【内   容】

県民参加による森林づくり運動の促進を図るため、森林整備に関する知識と技術・森林整備の安全確保に関する知識を備えた森林ボランティアの核となる「森林ボランティアリーダー」を育成するため、森林ボランティア育成講座を開催します。

【場   所】

1)郡山市 福島県林業研究センター
2)大玉村 ふくしま県民の森フォレストパークあだたら

【募集人数】 20名 先着順
【受講資格】 森林ボランティア団体で活動を行っており、次のいずれかの条件を満たす20歳以上の者
1)もりの案内人、林業普及指導員、林業技士、森林インストラクターなど有資格者
2)森林づくり活動の指導経験がある者
【経費等】 1)労働安全規則に定める特別教育研修受講料
2)期間中の食事代及びふくしま県民の森フォレストパークあだたらでの宿泊費
【申   込】 上記問合せ先までお電話にて

※講座日程や内容等詳細も上記問い合わせ先までお願いします。


日   時

平成26年5月21日(水)まで
 ※当日消印有効

募 集 名

平成26年度
福島県もりの案内人養成講座受講者募集

問合せ先

福島県農林水産部 森林保全課 緑化保護担当
〒960-8670 福島市杉妻町2番16号
 TEL:024-521-7441
 FAX:024-521-7947

内  容

新緑萌える春、木陰がさわやかな夏、色鮮やかな秋、すべてを白い静寂で包む冬。この四季の森林にふれあい、森林のしくみや役割などを県民に広く伝える指導者「もりの案内人」を募集します。

【内 容】 6月から翌年1月までの間に、週末を利用し5
       期15日間の講座を行います。森林の仕組み
       や役割、 野外活動などについて講義と実践
       を交えながら進められます。

【対象者】 福島県内で活動可能な、満18歳以上で、

        次のいづれかの条件を満たす人を対象
        に募集します。

      (1)森林環境学習や森林づくりに意欲や
         経験があり、認定後はもりの案内人とし
         て活動できる者
      (2)自然学習や森林づくり等を推進する市町
         村職員
      (3)教職員及び教職員を目指す学生
      (4)その他、知事が適当と認める者

【場 所】 ふくしま県民の森 フォレストパークあだたら

【人 員】 20名

【申 込】 次の書類を同封して申し込んでください。
      ◎福島県もりの案内人養成講座申込書
        (様式1)
      ◎申込書付票(様式2)
      ◎住所、氏名を明記し、92円切手を糊付し
       
た返信用封筒 (A4版3つ折りが入るもの)
      ※申込様式はこちらから

※詳細は『平成26年度 福島県もりの案内人養成講座受講者募集要領』をご覧下さい。


期   間

募集!!
平成26年3
月10日(月)まで

名   称

皇居内の樹木の種子(海岸防災林植樹用)の配付を希望する民間団体の募集

問合せ先

林野庁 森林整備部 森林利用課 種子配付担当
〒100-8952 東京都 千代田区 霞が関1-2-1

TEL: 03-3502-8111(内線6217)
FAX: 03-3502-2887
募集内容
【内 容】

林野庁は、東日本大震災で被災した海岸防災林の復旧・再生を進めるため、海岸防災林の植樹活動を行う民間団体を対象として、皇居内の樹木から採取した種子の配付を希望する団体を募集します。

【概 要】 ≪対象≫
東日本大震災で被災した海岸防災林等において植樹活動を行う民間団体であって、配付された種子を苗木まで育成する体制が整っている団体を対象に配付します。
※個人での応募はできませんので御了承ください。

≪樹種および個数≫
 配付する種子の樹種及び総数は以下のとおりです。
  各団体に配付する種子数は、1樹種あたり100個とします。なお、応募状況によって、配付数を増減する場合があります。
 複数の樹種に応募することも可能です。
 
 タブノキ 約1300 個
 エノキ  約3300 個
 スダジイ 約2900 個
 アカガシ 約1700 個

≪配付時期≫
 種子の配付は、3月下旬頃に郵送にて行う予定です。

≪種子の利用方法≫
配付した種子から育成した苗木は、東日本大震災で被災した海岸防災林等に植栽していただきます。

>> 募集要項はこちらから
【締 切】 平成26年3月10日(月) ※当日必着
【申 込】

申請書を下記のサイトよりダウンロードしていただき、必要事項を記入の上、上記当て先までに郵送してください。
>> 申請書はこちらから

【その他】

申込に当たっては、福島県林業研究センター発表の「タブノキ等広葉樹4種の海岸防災林への植樹について」をお読みください




 

福島県森林ボランティアサポートセンター Copyright(c)2006 Volunteer Forest Support Center All right reserved.